患者さんから頂いた質問~その1~

火曜日のテレビ放映以来、すでに多くの患者さんから診察予約を頂いています(これから予約をとろうとされる方はかなり先になるかも分かりません。ご迷惑をおかけし、申し訳ありません)。昨日、早速診察に来られた患者さんとのやり取りの中で、ご質問を受けた内容について、書かせて頂きます。

Q. BMI 35以上の高度肥満ですが、バルーン治療は受けられますか?

A. 肥満度にかかわらず、バルーン治療を受けることは出来ます。しかしながら、当院HP(下記URL)に記載していますように、一般にバルーン治療を受けることで期待できる減量効果は10kg前後です(もちろん、個人差がとてもありますので、20kgあるいはそれ以上に減量される方もおられます)。

http://www.genryou-syujyutsu.com/service/ballon.html

 

体重が70-80kgの方にとっての10kgは医学的に(も見た目にも)非常に大きなインパクトがありますが、例えば体重120kgの方にとっての10kgであったとしたら、肥満に伴う健康障害を十分に改善するためには不十分でしょう。こうしたことから、最もバルーン治療で恩恵が得られる(と予想される)患者さんは、BMIが30前半位まで(理想的には27-32程度)と考えています。BMIが35を超える(=高度肥満)場合は、総合的に考えると外科手術がやはり望ましいように思います。外科手術はこれまで自費診療でしたが、術式によっては(当院においても)保険診療で受けられます(厚生労働省により適応基準が定められています)ので、こちらもあわせてご相談頂ければ、と思います(もちろん、バルーン以外は考えていない、という方もおられるでしょうし、患者さんのご意見は最大限、尊重しますのでご安心を!)。保険診療に関しては以下URLをご参照下さい。

http://www.genryou-syujyutsu.com/news/notice.html

SNSでもご購読できます。